原発被災地の真実// ~The Silence of the Lambs~
2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/03/09 15:50
ハッピー名言集

福島第一原発内、まさしく「最前線」で作業を行っている「ハッピーさん」から、全国の原発周辺の自治体と住民への「魂のメッセージ」です。


ハッピー ‏@Happy20790

ただいまっ(^O^)今日は今週ずっと暖かかったからちょっとサブく感じたでし。今日は福島県知事とマスコミが構内に入って来ましたよ。県知事は事故後初めてじゃないかな。昨日はどこかの町長さんが来たみたいだし最近いっぱい来てるみたいでし。

続き1:でも、どの自治体の首長も見た感想を報道で聞かないんだけど…言ってるのかなぁ?特に町長さんなんか「住民が早く帰れるように…」っていつも言うけど現場の状況を生で見ても、近いうちに住民がホントに帰れるって思ってるのか?って事聞いてみたいでし。

続き2:あと、全国の既存原発立地自治体の役人さんも再稼働の議論をする前に生の1F現場や警戒区域内の現在状況をしっかり見て欲しいです。あってはならない事だけど、自分の町や村が今の浜通りと同じ状況にならない確率はゼロではないんだから。

続き3:再稼動に賛成した自治体の役人さんは一生責任逃れ出来ないように名前を刻んだ大きな石碑を町や村に建てる位の覚悟は出来てるんだとは思うけどね。今の福島もそうだけど事故が起こってからあーだのこーだの言っても後の祭りなんだ。

続き4:今までの自治体も独自で原発の勉強なんかしてないし危機意識だって持ってないんだ。電力会社や保安院が言ってる安全・安心をまともに受けてるだけで、自ら突っ込んだ指摘なんかしてないよね。自治体の中に原発対策部くらいあっても良さそうなのに。

続き5:それでもって事故が起こった後はみんな口を揃えて電力会社や国に「安全・安心と言ったじゃないでか、こっちは騙されたよ」って言うんだよね。確かに騙す方や事故を起こした方は悪い。だけど騙されないように防衛対策しないで無防備なのはダメだと思うんだ。

続き6:たぶん3.11以降は再稼動の話が本格的になり夏までに稼働する原発が出てくる。オイラはなぜ町や村の自治体の事つぶやいたかって言うと国や県がOKでも最後は町や村が決める事だから安易に考えて欲しくないからなんだ。もう騙されたって言い訳は出来ないんだからね。

続き7:再稼動するって事は利権や町村の発展や維持を考えるんじゃなく、町や村の住民達全員の命がかかってるって事を第一に考えて欲しいでし。

2012年3月8日 - 21:03
スポンサーサイト

ハッピー名言集 | comment(0) |


<<南相馬の高濃度の汚染土壌:続報 | TOP | 土壌からプルトニウム241を検出>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

閲覧者数:

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

プロフィール

Blade1024

Author:Blade1024

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。